[2021年最新]Googleアドセンスに合格した話

Webライティング

こんにちは。このみです🌼

Googleアドセンス、一発合格しました!(ブログ開設1カ月15記事)

広告収益も嬉しいけど、あのGoogleに認められた⁉と思うと泣ける😭😭

今回は「Googleアドセンスって何?」なかなか合格できない。。」というブログ運営者のための、アドセンス必勝法をご紹介いたします!

それではどうぞ🤲

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

Googleアドセンスって何?

まずは、「Googleアドセンスとは何ぞや」というところから!(以後アドセンス=Googleアドセンス)

Google AdSenseは、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービス。

Wikipedia

つまりは、Googleが運営する広告サービス。広告収入は、ロガーと広告主の間に提携会社が入って広告を付けられるというシステムがありますが、

アドセンスはその提携会社がGoogleになるよってことなんです😳😳

広告をつけるおとこ

Googleアドセンスと他広告サービスの4つの違い

ここで、アドセンスが他広告サービスと大きく異なる点について4つご紹介しましょう!

1.Googleが勝手にユーザーに適した広告を差し込んでくれる

2.ユーザーが広告をクリックするだけで収入が得られる

3.Googleのアドセンスポリシーを遵守する必要がある

4.審査がある

普通、広告収入を得るには提携会社を通して各会社と提携を組む必要があります🤔

例えば、「お口の恋人【ロッテ オンラインショップ】」。この提携には

提携会社を通じて申請→承認→上記のようにブログに貼れる

という流れがあります。

しかし、アドセンスは面倒なプロセスを踏まずに広告を貼るだけでよく、その上ユーザーにあった広告をいれてくれるんです🙌

だけどアドセンスには審査が必要なんです(下記に詳しく)

きっとあなたの画面に表示されている広告も、自分のニーズにあったものになっているはず!!

さらに、広告サービスはユーザーが商品を購入して報酬が発生する形式が多いのに対し、アドセンスはクリックだけで報酬が入ります。収益金額は少額ですが、この差は大きいです✊✊

ガッツポーズをするこのみ

一方で、Googleと提携するためアドセンスポリシーを遵守しなくてはなりません。

とはいっても本質は基本的なネットリテラシーやモラルをきちんと理解すること。違反となっている代表的なものについて軽く触れておきますね☝

・不正なコンテンツの表示

・クリックさせるような誘導

・自分を含めユーザーが収入目的でわざとクリックすること

不正コンテンツはざっくり、アダルト・違法・誹謗中傷・虚偽情報をもつコンテンツです。パっと見て、「怪しいな?」と感じる内容は控えた方がいいでしょう。

また、アドセンスはクリックのみで収益が発生しますからわざとクリックさせる、することは禁止されています。

本当にその商品を欲している人がクリックしてくれるのを首を長くして待ちましょう🦒🦒


Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシー


最後に、アドセンスは審査があります

一般の広告サービスにも承認が必要な企業はありますが、アドセンスは一度承認されれば半永久的に広告をつけてくれるのでかなりハードルが高くなっています。Googleのプライドもあるよね

高いハードルを前にする男の子

──とアドセンスと他広告サービスの違いはこんな感じ。表で観ると分かりやすいかな?

広告の種類収益の発生審査1回の収入
Googleアドセンス自動で選定ユーザーがクリックGoogle少額
アフェリエイト自分で選定ユーザーが商品を購入各会社による比較的高額
目的に合わせて使い分けるのが得策、、!

そうはいっても私のように、きちんと対策すれば1カ月の運営で一発合格も十分可能!次の章では必勝法について説明していきます😌😌

アドセンス必勝法(の前に)

この記事を見てくれている方のほとんどが、すでにブログ開設はお済みだと思います。しかし、アドセンスの審査に申し込むのに大切なのが、、、

独自ドメインをもっていること!!!

ドメインとは、リンクのこの部分↑↑

無料ブログは独自ドメインがないためアドセンスと提携できません

現在、無料ブログを運営している人は独自ドメインを取得するか、アドセンスではない方法での収益化を探してみてください。

ちなみに私はエックスサーバーでドメインを取得しました↓↓

エックスドメイン

アドセンス必勝法‐追加で行ったこと

ここからは、どうして私がブログを開設してから1カ月で一発合格できたのか、徹底的に分析していきます!

今までにプラスして追加で行ったこと↓↓

・目的のある記事にする

・アフェリエイトの広告を消す

・お問い合わせをつくる

・プライバシーポリシーを設置する

どうしてこのようなことをしたかというと、ユーザーのためになるサイトにするためです。

「Googleが掲げる10の事実」といういわゆる方向性のようなものがあるのをご存じですか?ここではその1文を抜粋しました。

Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。

Google が掲げる 10 の事実

このようにGoogle自身がユーザー第一だと宣言しています。それってつまり、Googleがユーザーのためになるサイトを集めたいということ。

だからアドセンスに合格するには、その理念に沿ったサイトを作る必要があるんです。

挙手して賛成の意を示すこのみ
Googleの理念に賛成!

今まで私は日記調で「今日は○○しました!」「これこれが良かった!」などの記事を多く書いていました。

それはそれで日記としては楽しいけど、ユーザーのためになるブログではありません。有名なインフルエンサーの日常ならまだしも、そこら辺の女子高生の日記にあまり需要はないですよね😅

正直私は日記調の記事を書くのが好きだけど、審査に出すことやユーザーの需要のために割合は減らししました😣自分語りが多いのは承知のうえですが笑

絵日記

また、アドセンスから収益を得るための審査ということで、他の広告は消しておきました!広告提携を求めるのに他の広告をつけていたら、ちょっとあれかな?と。

だって乃木坂の握手会にAKBの缶バッチつけていくのなんか失礼じゃないですか?笑

この配慮による効果は分かりませんが、消さないで落ちるくらいなら消して落ちた方他の改善点も見つけられると思います🙄

また、お問い合わせ・プライバシーポリシーページを作ることでサイトとしての信頼性を高めました。これも、ユーザーのためを思う心遣いの延長線上ですね。

アドセンス必勝法‐しておいてよかったこと

特に追加で行ったわけではないが効果があっただろうこと↓↓

・15程度の記事

・毎日投稿

・オリジナリティ

・テーマの設定

私は15程度の記事数でアドセンスに申請しました。書き溜めてから申請しよう!と思っていたわけではありませんが、もたついていたらこんな感じに笑

だけど日記調の記事が多かった私は質より量、ということで15記事ほどがちょうどよかったかもしれません🤔10記事未満でも審査に通る人もいるようなのでな内容によりけりですかね。

質という面では、オリジナリティは自然とでてた気がします。

そもそも「JKWebライター」で売ってる人は少ないし、割と他のブログは参考にせず好きなように書いてるのでオリジナリティというよりは自己流かもしれないけど😂😂(もちろん先輩ブロガーさんを参考にさせていただいたこともあります。)

制服を着てパソコンを打つこのみ

Webライティングに限定したテーマの設定も、読者のニーズに対応しやすい=ユーザーのためになると判断されたのかな??

最後に

とにかくGoogleは「ユーザーのためになる」サイトが大好物!それを頭に入れてしっかり対策をすればきっと必ず絶対に!合格できるはず!です!

Googleで検索書ける男

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷

編集後記

なっげーなっげーなっげーわ

つかれつかれたのつかれたぽん

ちなみにゆるゆるな編集後記も残したまま申請しました。

コメント

  1. ヒルコ より:

    ライティングやプロジェクトや直接依頼のお仕事と、blogやインスタやTwitterをしてる上に、アドセンスまでしてたのですね、頑張りますね~( ☆∀☆)ユーザーに適した広告を選んで差し込んでくれるなんて、最高ですねっ(。^。^。)このみさんは、どんな職種業種の広告が適してましたかぁ?(^^)自分が適している業種職種が分かるのも、めっちゃメリットですね~( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆ヒルコも是非、その商品や広告を見てみたいし、ヒルコが好きなものがあれば買うから、ヒルコもクリックしますねっ(*^▽^)/★*☆♪合格おめでとうございます(*≧∀≦*)色々んなモノがどんどん合格してゆきますね、このみさんは、やっぱWebライターに向いてらっしゃるのですね、今年はめっちゃ楽しみやし、充実してらっしゃいますね\(^o^)/応援しております《*≧∀≦》ライティングとプロジェクトの違いって、何でしたっけ?ごめんなさいm(__)m

  2. このみ このみ より:

    お待たせしてすみません!コメントありがとうございます。
    ユーザーは、私だけでなくヒルコさんも含めたインターネットを利用している人のことなので、ヒルコさんに適した広告も貼られているはずです!
    日頃の検索歴が関係しているみたいですよ。
    ライティングは記事を書くこと、また私の記事ではお仕事全般を指しています。プロジェクトはお仕事の種類の1つでブログの記事のような長い文章です。
    わかりにくくてすみません、!

タイトルとURLをコピーしました