「沈黙のWebライティング」を読む話

Webライティング

こんちにちは。このみです🌼

今回はWebライティング業界でも有名な「沈黙のWebライティング」読んでみたレポ!

おススメのポイント読み方など、購入を検討している人には見逃せない内容になっています😊

最後に☆の数で評価もしているのでぜひご覧ください!

それではどうぞ🤲

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

気になる「沈黙のWebライティング」がこちら!↓↓

その名の通り、Webライティングに関する基本知識やノウハウがぎっしり詰まっています。しかしこの本、一般のビジネス本とは一味違いストーリ―調で話が展開していくんです!

ということで、今回はあらすじから紹介いたしましょう💁‍♀️💁‍♀️

あらすじ

舞台は日本有数の温泉街にある老舗温泉旅館「みやび屋」。そこでは1人の少女が今日もためいきをついていた。

少女の名前はサツキ。両親を亡くしてから女で1人で旅館を切り盛りしている。

「今日のホームページの予約は、、1件か、、。はぁ。」

悩むサツキ
ホームページからの予約に伸び悩むサツキ。

そんな宿の経営不振に、夢だったミュージシャンをあきらめた弟のムツミが帰郷。

2人で窮地の宿を立て直そうとしているころ、謎の屈強な男性と美人秘書が「みやび屋」を訪れる。

有名なWebマーケッターだという男性は「みやび屋」のサイトに問題があることを告げ、アドバイスをくれるというが───?


とあらすじはこんな感じ。この後なかなか壮大な展開が待っています。ちょこちょこはいってくるギャグ要素にもクスッと笑えました😂😂

サツキと仲間たちが「みやび屋」の再興をめざして、Webライティングを学んでいくサクセスストーリーです!

温泉に泊まる家族

おススメポイント

では、私が実際に読んでここがいいな!と思ったポイントをご説明しましょう!🥰

・ストーリー調で読みやすい

・キホンのキまで詳しく説明されている

・写真、リンクが貼ってあり分かりやすい

一言でいえば初心者にめっちゃやさしい!って感じです。

難しい専門用語もストーリーがあるのですらすらと頭に入ってくるし、そのうえかみ砕いて説明してくれています。

さらに、実際のWebページの写真が例示してあったり参考サイトのリンクも掲載されていたり、「一目見てわかる」「実際に役に立つと、とにかくわかりやすい!

Webサイトに疎いサツキとムツミと一緒に学ぶことができるので楽しく読むことができました。Webライティング初心者だけでなく、私みたいなビジネス本初心者にもやさしかったです😌😌

おススメできないポイント

次に、少し気になるなと思ったポイントをご説明します!🤔

・ストーリーがくどい

・講義ページが1番大切

・少し価格が高い、本屋で見つけづらい

全体的にストーリーが良くも悪くも、、という印象を受けました😅

先ほど、ストーリー調で読みやすい!とは書きましたがちょっとくどいですかね笑

楽しく読めるのはいいんですが、各章ごとに講義ページというものがあり、人によっては多分そこだけで理解できます

そして丁寧な分、本自体も大きく、高い😥😥(2000円)

空の財布をひっくり返すこのみ
1冊2000円は痛いぜ、、

また、専門性が高く人気の本なので売っている本屋さんが少ないです。図書館でも借りることができますが順番待ちが長いうえ、次章で説明するおススメの読み方ができないのであまり推奨しません。

ビジネス本を読みなれている人は、もう少し安くて必要な情報のみが書かれている本でもいいかもしれません。

おススメの読み方

「沈黙のWebライティング」120%有効に使うために、こんな読み方がおススメ!

・鉛筆、マーカー、付箋を使って書き込む

・自分のことに落とし込んで考える

・ストーリーに集中しすぎない

どんなビジネス本、参考書でも一緒かもしれませんがただの小説ではないので1つ1つ理解しながら読んでいきましょう。

そのためにも付箋やマーカーを使って理解を深めるのをお勧めします。「自分だったらどうなのか?」を常に考えることも大切。メモしてはさんでおくのもいいですね。

最後に、ストーリーに集中しすぎないこと!実は、楽しすぎて講義ページを飛ばしそうになりました🙄🙄思い切ってストーリーだけ読んで、まとめて講義ページをまとめて読むのも1つの手だと思います!!

内容を書き起こすのもおススメ!

☆評価☆こんな人におススメ!

─とここまでいろいろ書いてきましたが「沈黙のWebライティング」の評価は

星4つ!
星4つ!!

ストーリー調で読みやすく初心者にもやさしい一方で、少し回りくどい印象を持ったので4つにしました!

「Webライティングを1から学びたい」

「とにかく分かりやすいライティング本を探している」

「ライティングは学びたいけど、ビジネス本があまり得意じゃない」

そんな人はぜひ「沈黙のWebライティング」を読んでみてくださいね

購入はこちらから!!

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷

編集後記

今日は疲れてるぜ、、

このあと一件ライティングを終わらせて、明日はありがたい直接依頼を完了させるぞ!

コメント

  1. ヒルコ より:

    これから何のライティングをするのかな?ヒミツかな?どんな企業でどんなライティングがあるのか興味があって(笑)ごめんなさいm(__)mこういうライター用の本があるのですね、よく見付けましたね、やっぱコノミさんは博識で物知りなんですね、素敵ですo(^-^o)(o^-^)oストーリー性があって楽しく勉強出来そうですねっ(o⌒∇⌒o)コノミさんもストーリーを書ける様に成れたら良いですね、ヒルコはいつもコノミさんを応援しております(*^▽^)/★*☆♪取り合えず今日は企業からのライティングを頑張って下さいね((o(^∇^)o))

    • このみ このみ より:

      コメントありがとうございます。
      お仕事内容は秘密ですが、頑張っています!
      ストーリーを考えるのも好きなのでどんどん分野を増やしたいものです。
      これからも企業様含め、ビシバシお仕事を受注していきます!

  2. ume より:

    「文章術のベストセラー100冊のポイントを一冊にまとめてみた。」っていう本もいいですよー。

    • このみ このみ より:

      コメントありがとうございます。
      他の方にもその本をお勧めしていただきまして、有名なんですね!
      ぜひ読んでみたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました